スケジュール

http://yamaboojazz.seesaa.net/

 

プロフィール

1965年大分生まれ。79年ラグタイムギターを始め、82年エレキベースに転向。大学在学時、CM等の音楽制作にも携わり、ルネ・マクリーンとの共演をきっかけに本格的にジャズの演奏活動を開始。90年ウッドベースを始める。九州を中心に様々なセッションに参加。第5回イムズジャズコンテスト特別賞受賞。2000年、内田浩誠トリオでコンコードジャズフェスティバル出演。02年、宮城県田尻平和記念音楽祭出演、黒岩静枝のアルバムに参加。03年、拠点を関東に移し、バイソン片山トリオに加入、ルー・タバキンのツアーに参加。吉田賢一トリオにて、KENNY MINE (父君は故ディックミネ)のレコーディング「My buddy1,2」に参加。吉田賢一トリオにて「スターダスト」リリース。また、グレッグマッケンジートリオで、渡辺貞夫のFM番組にてカルテットでのセッションに参加。サラブレッズの杉原淳のボサノバアルバムや、平岡遊一郎の数々のプロジェクトに参加。岡崎ジャズストリートに細川綾子のサポートで出演。鹿児島ジャズストリートではニールスタルネイカーカルテットで参加。オーストラリア マンリージャズフェスティバルにサイモンコスグローブトリオで参加。これまで、フランク・ウェス、ノーマン・シモンズ、デューク・ジョーダン、ハンク・ジョーンズ、ビル・メイズ、ルー・タバキン、渡辺貞夫、日野皓正、田村翼、北村英治、世良譲、辛島文雄、マルタ、大石学、伊藤君子、中本マリ、赤坂由香利、グレースマーヤ、大城蘭、ウィリアムズ浩子等々、数多くの内外著名ミュージシャンとの共演経験を持つ。山口葵のアルバムには過去4枚とも参加し、アレンジや楽曲等提供もしている。 吟遊詩人 真柄征侑との活動でも、長年に渡り韓中ツアーやレコーディング等で活躍中。現在は、グレッグ・マッケンジー、フレッド・ヴィノ、ニール・スタルネイカー、サイモン・コスグローブ等々との活動を中心にライブ、ホテル演奏、レコーディングやアレンジ等、精力的に活動している。また、Queen の唯一のオフィシャルトリビュートバンドである Queeness にも、John yamamura として参加している。  

 
Untitled

お問い合わせ

 
This site was designed with the
.com
website builder. Create your website today.
Start Now